topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あけましておめでとうございます - 2013.01.01 Tue

あけましておめでとうございます
早いもので、Harmonyを初めてからこの1月で5年目になります。
今年も楽しくゆるゆると色んな事に挑戦していきたいと思っています。
今年もHarmonyを宜しくお願い致します

さて、今年も恒例のおせちを作りました。
2013年ver.です。
RIMG0619.jpg

【1段目】左上から
紅白なます(ごま酢)
田作り
昆布巻き(甘塩鮭)
黒豆
かずのこ
いくら柚子釜
たたきごぼう
かぶ漬物(赤:甘酢漬け 白:浅漬け)
栗きんとん
RIMG0617.jpg

【2段目】左上から
かまぼこ 伊達巻
筑前煮
海老旨煮
ぶり粕味噌漬焼(氷見のブリで作りました♪美味しかった!!!)
RIMG0618.jpg

今年から仲間入りした昆布巻き。
RIMG0621.jpg

お雑煮は、甘海老・大根・人参に三つ葉とゆずでシンプルにしました。
RIMG0622.jpg

今年もよい年になりますように
スポンサーサイト

真子(真鱈の子)の昆布巻作りました - 2012.12.22 Sat

真子(真鱈の子)の昆布巻作りました♪

RIMG0528.jpg

昔母がよくもらってきた(母が作ったのではない(-_-;))手づくりの真子の昆布巻き、本当に美味しくて「どうやったらこんなのできるんだろ~」と思ってました。

食べてみて、美味しいんだけど、もっと甘辛いか、逆にもっとさらっと薄味で炊いた方がいいかもと思いました。

まだまだ昆布巻きマスターへの道は遠いなぁ。

豚肉や鮭、鰊も美味しいよね
今年は頑張って、富山の味である昆布巻きを上手に作れるようになりたいな

干し柿づくり♪ - 2012.11.04 Sun

今日はお友だちのKUMIちゃんのお誘いで、干し柿作りをしてきました!

まずは渋柿の収穫です。
KUMIちゃんのお友だちの家の渋柿を分けていただきました。
RIMG0411.jpg

RIMG0415.jpg

干し柿は、食べたらとっても渋い「渋柿」で作ります。
(今日獲らせていただいた柿は「平たねなし」という柿です。そのままだと渋くて食べられません…。)

実は渋柿は甘柿よりずーっと糖度が高いそうです。
しかし渋み成分の「タンニン」が唾液に溶け出して、渋が邪魔をして甘く感じられません
この渋柿を干すと、タンニンが水溶性から不溶性に変わり、渋みを感じなくなります(しぶが抜ける)。
すると甘柿で作るよりはるかに甘くておいしい干し柿ができるんだそうです

小雨のぱらつく中、皆で頑張って柿を収穫しました♪
(ひびママはユカ抱っこで見てるだけでした(-_-;)ごめんね(-_-;))
子どもたちも一生懸命柿を取ってくれました。

とった柿は、枝をTの字に(わかるかな~)残して切ります。
RIMG0413.jpg

手前の籠が枝カット前のもの。
奥の籠が枝カット後(T字に残したもの)。
枝をT字に残すのは、吊るす時に紐にひっかけるためです。
RIMG0414.jpg

こうしてとった柿は、皆でゆるゆる皮をむきました。
女同士おしゃべりしながらゆるゆる柿を剥く…こういう時間、すごく楽しいですね!
結局あんなにいっぱいあった柿も全部剥けました

そして家に帰り、ギャン泣きのユカを背中にしょいながら、干し柿を干しました。
ひびママの家は住宅街のため風通しが悪く、カラスもたくさんいるので、二階の踊り場の蓄熱暖房機の前につるしました(-_-;)
吊るしてる途中に枝が折れちゃったのは、ざるにのせて干すことにしました。(ウィキペディアに中国ではざるにのせて干すと書いてあったので)
RIMG0417.jpg

美味しくできるかな~。

こういうゆっくり手づくりする時間ってすごく楽しいですね。
来年はサークルでもみんなでやってみたいな
KUMIさん楽しい企画をありがとうございました

さわ爺宅にお邪魔しました! - 2012.10.06 Sat

先日、世界一大きなリンゴ「世界一」で新聞に大きく掲載されていたりんごの爺ちゃん「さわ爺」こと澤井正治さん。
Harmonyも数年間リンゴ狩りの体験をさせていただいて、大変お世話になっているお爺ちゃんです。

Harmonyにご参加のママ(歯科衛生士さん)から、
「澤井さんが歯医者にいらっしゃったのよ。『リンゴの季節がもうすぐだから、また木村さん(ひびママ)に連絡しておくね』って仰ってた」
とお聞きし、新聞記事といいお友だちのお話といい、何かの虫の知らせかな?せっかくなので、ユカを連れてご挨拶に伺おうと思いたち、久しぶりのさわ爺宅訪問となりました。

20121004181917c59.jpg
↑さわ爺のブログ「忘年交日記」からお借りしています。
一緒の頭Σ(゚Д゚;)(ひび談)

御年79歳になられたとのことですが、ますますお元気にΣ(´∀`;)
素晴らしい…
ワイフ殿も相変わらずお元気で、ユカと2人長居しておしゃべりを楽しませていただきました。

リンゴ園は収穫シーズンが始まってまもなくということで赤い大きな実をたっくさんつけていました(*´∀`*)
そして、これからこのりんごたちを求めてさわ爺の農園にたくさんの人々が訪れるシーズンとなります。
賑やかな秋到来!ですね。

野菜栽培では、最近レタスにハマっていらっしゃるとのこと。
普通お店で売られている結球レタスのほか、ミント風味のレタスやロメインレタスなどを栽培していらっしゃるそうで、畑にお邪魔し見せていただきました。
20121004183026306.jpg
このロメインレタス、葉には一度も農薬をかけていないそう。
朝方さわ爺が青虫を一匹一匹取っていらっしゃるそうです。
農薬を使わないということは、農家さんのこういう御苦労があるということなのです…

「ロメインレタス、ひと株持って行きなさい」
と、この貴重なロメインレタスをいただきました。
ロメインレタスといえば、シーザーサラダ!
ということで、おうちに帰ってさっそく作りました♪
RIMG0140_20121007063104.jpg
↑濃い緑の葉がロメインレタスです

マヨネーズを牛乳で緩め、アンチョビペーストとにんにく、胡椒を加えてドレッシング完成です。
大好きな粉チーズをたっぷり振っていただきまーす♪

実はロメインレタス、固くて苦いというイメージがあって苦手だったのです。
(なので腰が引け普通の結球レタスと混ぜたのですが)
しかしさわ爺んちのロメインレタス、まったく苦くも青臭くもなく、柔らかくてとっても美味しい!!!
これなら結球レタスと混ぜなくって良かったな―…とちょっと後悔しました。

ということで、せっかくさわ爺のおうちに行かれた方はお野菜も美味しいのでぜひ畑も見せていただきましょう♪
さわ爺のお野菜・りんご他は総曲輪地場もん屋でも買うことができます。

美味しいレタスごちそうさまでした!!

「食はいのちの入り口 野菜活用講座」に参加してきました♪ - 2012.10.04 Thu

先日こちらのブログでご紹介させていただいた野菜ソムリエ田中美弥さんの講座「食はいのちの入り口 野菜活用講座」に参加するため、サンシップに行ってきました(´∀`*)

今回の講座は託児つき…ということで、まずは受付し、会場の隣の託児のお部屋へユカを連れていきました。

Harmonyでは託児つきのお料理教室を企画したことが何度かあるのですが、実は自分の子を預けたことはほとんど無くて
とってもドキドキしました(笑)
今回託児をして下さったのは「キッズルームまぁご」さん。
お熱を測って、おむつなど赤ちゃんの荷物をお渡しし、「宜しくお願いします~」とお部屋を出ました。


そして隣室で始まりました講演会。
講師はシニア野菜ソムリエの田中美弥さん。
大阪出身の、明るくて素敵な女性でした

講演会では、お子様を持つママに向けて、
食そして食育について
お野菜の持つ力について
美味しいお野菜のいただき方
など、とても楽しくお話していただきました。


その中でも、特に印象に残ったお話。

「食べることの意味」って何でしょうか?
と尋ねられ、
①空腹を満たすため
②体を作るため

そして

③心を満たすため

とお話されたのを聞いて、「食には単なる栄養以上の素晴らしい力がある。一緒に食べれば笑顔になる。そういうことを伝えていくのも大切な食育なのでは?」と思い活動しているHarmonyも、大事なことを伝えられているんじゃないかなとちょっと自信が持てました。
私事ですが…


また、食事のマナーについて(お箸の持ち方など)、

「誰にも迷惑かけないからいいじゃん」ということを若い人はよくいわれますが、公共での立ち振る舞いは自らの「美意識」に通じているのだ

と仰っていました。
ハッとしましたね…
つい、「美しくあろう」と背伸びしたり、自らを振り返ったりすることを忘れていたんじゃないかな?と。


最後にテンぺのソーダブレッドとえごまのジュースをいただきました。
どちらも美味しい♪
えごまジュースは紫蘇ジュースと似ていますが、紫蘇よりクセがなくて柔らかい風味。
ソーダブレッドはもっちりして大変私好みでした。(うちでも作ります!)


隣室のユカを迎えに行くと
「とってもいい子で寝ていらっしゃいましたよ
とのことでした。

田中美弥さんのお話は、野菜ソムリエさんのお話としてだけでなく、「女性として・母として」素晴らしい先輩のお話としてとても興味深く聞かせていただきました。
そして子育て真っ最中の自分を振り返るいい機会になりました

なんだかユカやひびへの向き合い方も、ちょっと変わった気がします。
行ってよかった。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。