topimage

2009-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月イベント「てづくりうどんをつくろう!」2回目(記事修正版) - 2009.04.23 Thu

♪ごめんください めんください うどんを一杯くださいな♪

※貴代美ちゃんからお写真いただいたので追加します!

今日は4月イベント「てづくりうどんをつくろう!」の2回目です☆
10組の親子にご参加いただきましたうふ
o_630efbd6a42ed5ab3323af15d691f67f570cb4f3.jpg

今回はお子さまたちがみんなはりきって参加びっくり
和室に待機して下さっている保育サポーターさんたちとの間を行ったり来たりしながら、みんなで頑張ってうどんをつくりました。

まずは塩水づくり。分量の粉を塩水と混ぜ生地を作ります。
l_e583d5f3821c6aba70e402bb24bc0b2f0a93c7e9.jpg

l_6cc4e92b2e46cd67a7d661860ad12884bb9624e1.jpg

l_ac0b63f798670b9ce30c7672abae36169918b4fd.jpg

おててにくっつくのが気になる・・・
IMGP1580.jpg

でもコネコネ大好きハート
IMGP1581.jpg

IMGP1582.jpg

IMGP1583.jpg

まとまってきたらいよいよ踏み踏みです☆
ママもお子さまも大張りきり!
l_4a3a81e2293ad99fceba9d82edb3320a924950cb.jpg

l_1f2686f2a6bdb925d0b790d9fb4962fbd2dbc740.jpg

そして、もちもちになった生地をのばして切っていきます。
l_9271da1e1f515010e319f34e46c01b518b1e3973.jpg

l_4fb1127aa60e1c3a18427fb19fb78d42fbe91b17.jpg

l_0f966fb25353421e8c73c8f62a4d4d546a02d801.jpg

粉で真っ白になりながらも一生懸命お手伝いしてくれました!
l_6cc4e92b2e46cd67a7d661860ad12884bb9624e1.jpg

ほぐして茹でて完成です☆
l_8110ef87b7ca898eda9f354bdc6f15f377612e79.jpg

l_663440db467bc07afcaaf85669313f6c0c186858.jpg

打ち粉が足りなかったり柔らかすぎたりで思うようにいかなかったママもいらっしゃったようですが、自分たちでつくったうどんは格別です☆
みんなで美味しくいただきました♪

いっただきまーす!
l_0b1546708602cf93588379297e6bde285d4a9725.jpg

o_4c2586ddc85dea35cb930fce6088356840b34152.jpg

o_e23332ebc9ebdc79d3e010f011ce89fc537d77f1.jpg

眠たくってご機嫌ななめだったお子さまも、うどんを食べたらたちまちご機嫌にうふおにぎりもしっかり1個食べてくれていました☆
l_6b81234519160c71aab92b1ec5058791415b29fe.jpg

l_5ae5d463e5bcd12ba8e28055ad751005af8efffc.jpg

l_4bdcb97876a056c42264aadcc58a0ffa576510de.jpg

l_d5bf7f0f893aaef922e68ed1b690f93b90c01399.jpg

今日のトッピングは
・うずらたまご
・青紫蘇
・梅干し
・ねぎ
できあがりはこんな感じになりました。
l_359e2a5452d0ee32662be14d847f4f41e5184a32.jpg

前回と同じく、鶏肉とりんごのサラダ。
l_3dae06d23db2db019352203cc1988601add6eb7a.jpg

あと、こごみの配給があったのでこごみの酢味噌和えを作りました。
o_af027040e84e92db78768d4eb636efab0c963491.jpg

昼食の後はおしゃべり&自己紹介。
o_fac07636251a7cd30b425b2108bbcdbaec7313f4.jpg

l_93954733008d4473d74b1ef1898fd823eda9cb5b.jpg

ママ同士とってもおしゃべりが弾んで賑やかな昼食となりました。
(今回もとっても楽しい会になりました☆みなさま、ありがとうございました!)

また、今回はA.Y.Cカフェさんに置いてあるハンドメイドの抱っこ紐を作っていらっしゃるきりちゃんが参加して下さっていて、少しご紹介していただきました。
ひびママはひびがちっちゃい時にスリングもだっこ紐(メーカーのやつ。重くて複雑…)も買いましたが上手に使いこなせず、結局ほとんど使わず手で抱っこしていました。
きりちゃんの抱っこ紐はオール布で持ち運びしやすく、誰でも簡単に使えそうなもの。
しかもきりちゃんが選んだとってもカワイイ布で作られているので、とってもカワイイの!
ひびママがヘタクソで上手にご紹介できなかったんだけど…興味のある方はぜひA.Y.Ccafeさんで見てみて下さいね♪

前回の時もお知らせしましたが、次回はいちご狩りですいちご
今月中には案内を出せると思います。
またこちらのブログと子育てプラスさんの案内をチェックして下さいね!
スポンサーサイト

「ほの家族フェア in氷見プラファ」2日目♪ - 2009.04.19 Sun

今日もひきつづき「ほの家族フェア in氷見プラファ」のお手伝いです♪
2日目ということもあって、手際よくできました!

ほのかちゃんになでなでしてもらうひび。
ほのかちゃんが好きになったらしく、ほのかちゃんにムギューしてましたハート
IMGP1557.jpg

さわママ(笑)にみてもらってゴキゲンのひび。
IMGP1558.jpg

打ち合わせ中のマキちゃんとさわちゃん。
IMGP1561.jpg

はじまり~@
IMGP1563.jpg

さわちゃん@トーク中。
今日は一段とトークが冴えてましたピース
IMGP1565.jpg

ひそかにピースして下さっているマキちゃん。
クレープはもちろんのこと、韓国のりの作り方もとっても好評でした。
IMGP1577.jpg

横でスタッフのアキちゃんとひびママは試食クレープを作成中。
こういう感じです。
IMGP1568.jpg

IMGP1569.jpg

旗のほのかちゃんを見つめるひび。そんなに好きなのか(笑)
IMGP1570.jpg

今日はHarmony参加者のMちゃん親子が遊びに来て下さいました桜
わざわざ足を運んで下さって…本当にありがとうございました!
IMGP1578.jpg

ということで氷見でのイベント参加は終了~!
先ほども書きましたが、クレープも韓国海苔も参加者さんには大変好評でした☆

クレープは野菜ジュース入り&お野菜をたっぷり食べられるとってもヘルシーなもの。
分量はホットケーキミックス200gに対し卵1コ・牛乳1カップ・ジュース1カップととても覚えやすいのも魅力的です。
(とってももちもちした美味しいクレープができますよ!ぜひお試しください)

教えていただいてから練習を兼ねてひびママも何度も作りました。(混ぜる作業はひびにもさせました)
具も他に、
・ハムやチーズ
・目玉焼き
・ポテトサラダ
・カスタードクリームとフルーツ
など試しましたがどれもとっても美味しかったです。

ソースはマヨネーズがベースですが
・マヨネーズ+ケチャップ(オーロラソース)
・マヨネーズ+カレー粉(カレーソース)
・マヨネーズ+ヨーグルト(ヨーグルトソース)
・ケチャップ+ソース(バーベキューソース)
などバリエーションがいろいろあって、本当に飽きません。

ぜひぜひご家庭でも試して下さいね☆

「ほの家族フェア in氷見プラファ」でお手伝い☆ - 2009.04.18 Sat

Gラインとやまによる「ほの家族フェア in氷見プラファ 4/18・19」というイベントの、「富山の食材をおいしくクッキング 実演料理教室」にお手伝いとして参加しました!

実演料理教室をされたのは食育研究会いただきます!の事務局長&フードコンシェルジュであるマキちゃん。いただきます!代表のさわちゃんによる「食育のおはなし」もありました。
IMGP1548.jpg
ほのかちゃん♪
超カワイイうふ
IMGP1549.jpg
準備風景。
IMGP1547.jpg
澤ちゃんと司会の竹内さん。
IMGP1554.jpg
ステージ上で準備するマキちゃん。
IMGP1555.jpg

今日は「野菜のクレープ巻」の実演&試食(無料です!)を行いました。
野菜ジュース入りのクレープにぷりぷりのエビや野菜を巻いて食べます。
とってもヘルシーで美味しいクレープです。
参加された方々にもとても喜んでいただきました♪

明日も氷見のショッピングセンタープラファで実演料理教室を行います!
(実演は11:30~です)
他に泣き虫さん、モノフォニックさんによるエコミュージックライブやほのかちゃんとの握手会などがあります。
お近くにお出かけの方はお立ち寄り下さい@

山菜三昧♪ - 2009.04.16 Thu

ひびママのお父さんはこの時期になると毎日山へ出かけて山菜を採りに行っています。
もうほとんど病気ですorz
でも、おいしい山菜を持ってきてくれるので、山に行って欲しいような欲しくないような…
(去年ガケから車ごと落ちて首の骨を骨折しているので。でも全く懲りて無い)

今日はたくさん山菜をもらったのでいろいろ作りましたkao02
IMGP1542.jpg
↑タラの芽のバター炒め。
IMGP1545.jpg
↑こごみぜんまいの胡麻和え
IMGP1544.jpg
↑わらびの昆布茶和え
あとコシアブラの辛し醤油和えとわらびのお味噌汁。
他に父さんが作ったわさび菜のしょうゆ漬けとお義母さんのふきの葉のよごし(味噌炒め)が食卓に並びました。

ダンナが食べながら、「こういうのを食育って言うんだろうな~。うまく言えんけど」と言いながら食べてました(笑)
時期に、旬のものが食卓に並ぶ。
それが本当は自然な、本来の姿なんだろうな~、と思います。
小さい時は「それしかない」とネガティブに考えていたけど、今は一番美味しい時期にめいいっぱい食べられることを本当に嬉しく思いますし、贅沢なことだと思います♪

お父さんありがとう~ノシ

ひびママラジオに出る。 - 2009.04.16 Thu

先日の北日本新聞さんの夕刊に載せていただいたご縁で、富山City-FMさんの「ライフ~いつでも夢を~」という番組に出させて戴くことになりました。
内容は「Harmony」のことについてです。

そして今日が収録の日。
わたわたと出かけてきました。

パーソナリティを務めて下さっているのはチーフディレクターでもいらっしゃる小原源さん。
本当に気さくな方で、緊張でだいぶんあがってしまっていましたが落ち着いてお話しできました(ありがとうございます!)
また幼児を子に持つ親であるという共通点があったので、とてもお話しやすかったです♪

しかし。もう何をお話させてもらったのか記憶にほとんどないほど緊張していたのですが。。。
収録を終えて思ったこと。
自分は食生活アドバイザーであるけれど、理想通りにいかずに悩んでいる1人の若いママでもあるのだということ。
理想と現実の間には大きなギャップがあるんですが。
思う通りにならないことを嘆いても、落ち込んでも仕方が無いので、どうしたらもうちょっと良くなる?を(せっかく現状悩んでいるので)悩んでいるママの視点で考えるようにしよう。
そうしたらきっと大きな力になるはず!と思いました。
思い通り、理想通りにならないのは子どもの場合アタリマエなのだ。(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン


放送は4月19日(日)A.M.11:00~12:00、
再放送は4月21日(火)A.M.6:00~7:00、P.M.12:00~13:00でっす。



親子体操体験会のご案内 - 2009.04.13 Mon

ねいの里で活動されている子育てサークルさんの『まめでっぽう』で活動していらっしゃるTさんから、親子体操の無料体験会のお知らせをいただきましたので、みなさまにお知らせしますハート

************************************

○親子ふれあい教室「コアラッコ」

○未就園児親子対象(0歳~2・3歳児対象)

○日時 4月15日(水)、5月20日(水) 10時半~11時

○場所 庄川体育センター

○問い合わせ先 庄川体育センター内 0763ー82ー5008

○指導者自身も2歳の息子にふりまわされながら、子育て格闘中です。みなさんと
情報交換しながら、ママも子どもも笑顔になる、そんな教室を目指しています。
息子とともに、みなさんにお会いできることを楽しみにしています(*^_^*)

************************************

ひびママもぜひ参加したいのですが、今週水曜日は仕事で行けずおちこみ
5月は今から調整すれば行けそうなので行こうかと思っています。

ひびママは、実は親子体操にとっても興味があります!(ひろみちお兄さんの親子体操の本も買っちゃってるもんね。)
コトバによるコミュニケーションを赤ちゃんととるのってまだ難しい。
でも、5感を使って子どもたちと向かい合えば、なんだか心が通じ合うんです。
それは、「まめでっぽう」さんで森の中でママとおさんぽしてるのを見てた時も、OLIVEさんでベビーマッサージの様子を見たときもそう思いました。
良い親子関係づくり、はもちろんのこと、体を動かせばお子さまも喜ぶと思いますし、ママもスッキリ!出来ると思います。

「私自身の気持ちとして、私のできる形で子育て支援をしていきたい、子供の小さなうちからいい親子関係を築くきっかけづくりになってほしい。というものがあります。私が『まめでっぽう』からたくさんのものをもらったのとおなじように、子育て中のみなさんにも何かのきっかけになればいいなと思います。」(Tさん)
お知らせを下さったTさんはとっても明るくて素敵な方です。
ひびママもTさんからたくさん元気を分けていただいてますうふ

参加してみたい!参加してもいいよ~、とおっしゃる方は上記の連絡先にご連絡下さるか、ひびママの携帯(ayukoza@ezweb.ne.jp)にご連絡下さい。注:アドレスの@を小文字に変換して送信お願いします

次世代に残したいもの - 2009.04.13 Mon

うどんのあと最強にひどい風邪を引いて死に死にのひびママですこんにちは。
体調悪い時ほど独身時代が羨ましく思う時はありません…

さて、昨日はひびママのお義母さんに「お花見に行かない?」と誘われて出かけてきました。
風邪で機嫌が悪く遊んでもらえないひびがかわいそうだったので、しんどい~っと思いながらものそのそお出かけ。

「カタクリの花って見たことある?今ちょうど見ごろでね」
お義母さんは私たちを八尾町角間というところに連れてってくれました。
山は綺麗に枝打ち・下刈りされてとっても明るい。(里山整備事業で婦負森林組合が森林整備を行っているところでした)
少し入るとすぐに一面にカタクリの花が。
IMGP1540.jpg

IMGP1529.jpg

ひびも大喜びです。
IMGP1532.jpg

そして、「この近くにわらびの生える場所があるのよ」と言って、そこも見せてくれました。
まだここでは早いのか、わらびは生えていなかったけれど。
「去年の枯れたわらびの葉が目印なのよ。これ、山の人に教えてもらったの」

そして城下山へ桜を見に。
桜は見ごろを少し過ぎてはらはら散り始めた頃。
池の金魚を見て大喜びするひびを2人で見ながらお喋りしました。

「なんで突然カタクリの花とか見に行こうって言ったかと言うとね、私死んだあとでもひびちゃんと一緒に見に行くかなぁと思って、場所を教えておこうと思って」
と言われて、なんだかすごく切なくなりました。

いつかお義母さんが亡くなってしまうとか、そんなことは考えたくもないことなんだけど。
お義母さんが大切にしたいもの、残していきたいもの…それはしっかり受け取っておかなくちゃ、と思いました。
そして、それらをしっかりと守って、子どもや孫に伝えていく役割を担ったんだ、と思いました。



余談
カタクリの葉はおひたしにして食べられます。
しかし…とんでもなく甘いですorz
先日実家で出されて口にした時(((((((( ;゚Д゚))))))))ガクガクブルブルガタガタブルブル

4月「てづくりうどんをつくろう!」1回目写真追加 - 2009.04.11 Sat

貴代美ちゃんが撮った写真を戴いたのでアップしますね!
貴代美ちゃんありがとう!!

受付嬢の珠ちゃん
o_9ccfffacb8db7c0ca41bc95f58c3d76c7ce31946.jpg

初めにデモ。作り方の説明です。
o_2d77959e6a8c849e2abf964f0de6a018bf335384.jpg

参加できないおこさまは保育サポーターさんと遊んでいます。
みんないいこでお留守番。
o_aedcb20cc8aeba447697c074aef9d19917d077f6.jpg

粉と塩と水。たったこれだけでおうどんができます。
o_ca4227d45a1830d4515b8253fc2f4f443ae5774e.jpg
こんな感じにまとめます。
o_9cdb8beaf26558ae2ce8af12ca979b28c16ddc6a.jpg

スタート!
o_054a1c72f7e3a56b988e19c1a87e06d9c12630f2.jpg

o_858def105e300189c13abb5ab985cd9c6a4d8718.jpg

o_39a0ed324705b09fd54cec9c4c1483c354b57403.jpg

o_7ce38240193526a86983cc66157bde5ee08d0b1a.jpg

完成!こんなにりっぱなおうどんができました。
o_8ad7357bdd6835f281ac0af9e53838b6ccc383d7.jpg

サイドメニューは鶏肉とりんごのサラダです。
o_87464cb37509d0e63e40041ab1b39d271f8c0361.jpg

会食。「いただきまーす!」
o_dd3f0ab6b37ce38eace0fef8a586de83213f2167.jpg

o_37be1e929c798bb7b2fdc5b4f3876af2fa4388ba.jpg

みんなで自己紹介♪
o_fd33ce7c05a7ad8c95176f110f88e536c9c0f206.jpg
IMGP1525.jpg

「てづくりうどんをつくろう!」1回目♪ - 2009.04.09 Thu

今日は四月のイベント「てづくりうどんをつくろう!」の第一回目でした桜
ぽっかぽかのいいお天気の中、9組のママ&お子さまがご参加くださいました。

それでははじまりはじまり~。

まずは出席をとり、公民館使用についてのお願いを参加者のママに読んでいただいたあと、うどんづくりに参加したいお友だちはママと調理室へGO!
ちいさなお子さまたちは保育サポーターさんと一緒にお留守番です。

簡単な説明のあと、さっそくコネコネ開始~。
IMGP1493.jpg

IMGP1492.jpg

IMGP1496.jpg

IMGP1494.jpg
試作をした時と同じ分量のはずなのですが、今日は乾燥してたから?計量したお水では少なかったようで、みんな目分量でお水を足していました。
目分量なので多すぎたり少なかったり…他の人と見比べながら、生地を上手にまとめます。

IMGP1498.jpg
Rくん、こねこねしてくれるのはいいのですが、生地を気に入ってしまって離しません(笑)
IMGP1501.jpg
そしてまとまったらビニール袋に入れて踏み踏み。
踏むととってももちもちの滑らかな生地になって皆ビックリ!
IMGP1503.jpg
その生地を今度はめん棒で四角く3ミリ程度の厚さに延ばします。
これが結構難しい…延びたと思ったら戻ってきたり、厚さが均一にならなかったり。。。皆で悪戦苦闘。
でも出来上がりを見たらとっても上手でしたハート
IMGP1508.jpg

IMGP1507.jpg
貴代美ちゃん。そば打ち経験ありだからなのか、やっぱりとっても手慣れていらっしゃいます♪
麺を切る手さばきに「おぉ~!!!」とママから歓声が上がります。
IMGP1506.jpg

そして切って茹でて完成!(私ここの部分の写真撮ってないの~)

温かいおうどん、冷たいおうどんに銘々に仕上げて、お子さまたちの待つ和室へ。
お子さまたちはお料理をみて「おなかすいた~!」と早く食べたそう(笑)

おうどんの具は、
切り昆布(出汁をとったダシガラですが、美味しかったので刻んでおきました)
甘辛く煮たおあげ
うずらたまご
ねぎ

他にサイドメニューとしておにぎり(とろろ昆布、ごま)と鶏肉とりんごのサラダを用意しました。

合掌!!「いただきます~!!!」

ママも子どもたちもおなかぺっこぺこです。
思い思いに具をトッピングしてもりもりいただきました♪
IMGP1511.jpg
IMGP1513.jpg
IMGP1512.jpg
IMGP1510.jpg
IMGP1509.jpg
IMGP1523.jpg

会食がほぼ終わったところで恒例の自己紹介です。
今回のテーマは「困ったこと・嬉しかったこと」についてお話してもらいましたが、皆さんの近況やお子さまの様子などが聞けて面白かったです!
一番印象に残っているのは「子どもの成長は嬉しいような困ったような(苦笑)」というお話です~。
子どもの成長とともに悩みや大変な部分もどんどん変わっていくんですよね。ちっちゃい時はちっちゃい時で別の大変さがあるのですが。
ひびママも米1袋と砂糖3袋分の我が子に「だっこしてよ~」と言われ、悩ましい日々…
仕事のこと、家族のこと、子どもたちのこと…ママの「大変」は尽きません。

そして皆でお片づけ後解散しました~。
(ママたちがずいぶんお片づけを手伝って下さるので、本当に助かっています。感謝です!)


「手軽な少ない材料でこんなに簡単に美味しいおうどんができるんだ~」「おうちでも作ってみます!」との嬉しいご意見をたくさんいただけたうどんづくり。
みなさんが笑顔で楽しくすごして下さっているのを見て、ひびママもニコニコでした。
今日は本当に楽しかったなぁ。
またこういう楽しい企画、やりたいですね!
今日ご参加のみなさま、本当にありがとうございました。
21日ご参加のみなさま、宜しくお願い致します。

5月は内容がまだ未定ですが、前回よりデザートづくりへの強いご希望を戴いているのでこちらを検討中です。
また、ちょうどいちごの季節になりますので「いちご狩り遠足いちご」ができないか考え中です。
またブログの方で告知をさせていただきます!

最後に。↓今日スタッフをして下さった貴代美ちゃん&珠ちゃん♪
2人の明るさと手際の良さに助けていただきました!ありがとうございました!
IMGP1515.jpg

4月6日 北日本新聞夕刊に記事掲載 - 2009.04.07 Tue

本日(といっても昨日か…)の北日本新聞夕刊で、食育子育てサークル「Harmony」の記事が掲載されました♪
記事はこちら

「とやま起業未来塾」のHPでも記事を見ることができます。→未来塾HPはこちら
掲載して下さった事務局のみなさまありがとうございますkao02

ちなみに学んだのはコンサル手法ではなく、考え方のツールです…(汗)
物事を正確にとらえたり、一面的な見方ではなく色んな角度から・客観的な事実を(何が客観的かといわれるとそんなものはない!と言われそうですが、多角的な見方ができる、ということね)見ることができるようにするための考え方のツールとか、そういったことを先生には教えていただきました。

記事には「夢を現実にする手がかりを得た」と書いて頂きましたが、まさにその通りで、ひびママは「食育で何かやりたい」という漠然とした夢を、具体的に現実のものとして描くことができるようになり今それを実行しています。
これは未来塾での半年間、先生や色々なところで活躍していらっしゃる地域づくりの方々から学び、地域づくりの仲間たちと頭を突き合わせて、普段使わないひびママの無い頭を絞ったという経験のおかげで出来たことだと思っています。
私にとって未来塾での半年間は忘れられないかけがえのないものになっています。

夢を現実にしてみたい、と思われるかたはぜひ未来塾の5期生に応募してみてくださいね♪

お祭り&お花見 - 2009.04.05 Sun

夜中に獅子打ちの練習の笛や太鼓が聞こえてくると「春が来たなぁ」と思うひびママです。
その頃には生温かい春風が吹くんですが、今年はそんな様子もなく春祭りの時期を迎えていて。
季節の移ろいに耳を傾ける余裕が無くなったのか、単に今年の気候がいつもと違うのか。。。
前者ならとっても淋しいひびママでした。

さてさて、昨日は午前中保育所に獅子舞が入るというので見物に。
お獅子に近づくにつれて本気で怖がり泣き叫ぶひび。
「もうお獅子来ない?」
「もう来年まで来んよ~」
「来年はもう来ない?」
「…無言、汗

それから私の実家の本家で法事があり、そのあと親戚が集まって飲んでいるというのでひびと遊びに行ってきました。
(ひびママはもちろん飲んでません~。数少ない運転手やってました)
県外に行ってしまっているいとこの子どもたちも集まっていて、とっても賑やかな日でした。
IMGP1378.jpg
お酌をするひび。子どもたちにお酌してもらって、大人はとっても嬉しそうです。
私たちがちっちゃい時も大人たちはこうやって目を細めていたんでしょうか。
いつの間にか私たちも大人になっちゃったんだな~…


昨日は雨も降って寒かったけど、今日はぽかぽかいいお天気太陽
ひびはいとこのお姉ちゃんたちとお花見に出発桜
IMGP1387.jpg
神通川の川べりを歩いた後、護国神社に立ち寄りお参り&おみくじを引いて、公園で遊んでおしまい、というコースです。

神通川べりの桜は7,8分咲きぐらい?でしたが、護国神社はもっと咲いていてほぼ満開でした。
もこもこで綺麗でしたヨ。
IMGP1397.jpg
川の中にカメ発見!!!
IMGP1385.jpg
お義姉さんにだっこしてもらうひび。
IMGP1398.jpg
公園ではボールで遊んだりすべり台で遊んだり。。。日曜日を満喫しましたハート
IMGP1415.jpg

これからはどんどん暖かくなってもっともっとお外で遊べるんだろうなぁ。
楽しみ楽しみ♪


追記
ひびママんちのご近所にある中央植物園では毎年恒例の無料開放をやってます。(9:00~21:00まで。ライトアップは18:00頃から)
中央植物園には大きな桜が立ち並ぶ並木道があって、とても見ごたえがありますよ!
(ひびママは小さいころからこの桜の木の下でお花見をしています。)
ぜひ日中の暖かい時間帯でも夜桜でも見に行ってみて下さいね。


入所式&北日本新聞さんの取材 - 2009.04.03 Fri

今日はうらうらといいお天気でしたね太陽
暖かい日差しが射す中、ひびの入所式へおじいちゃんと行ってきました。

ぶかぶかのワッポリ(スモックね)を来て紙のお花のトンネルをくぐるひび。
今日からお兄ちゃんだよ~、というとウンウンと頷いてました。
式では子どもたちがお歌を歌ってくれたり、鍵盤ハーモニカやカスタネットを披露してくれて、本当に可愛らしく心が和みました。
ひびもこういう風にお兄ちゃんとしてお歌を歌ったりするのかしら?
今から楽しみですうふ


そして入所式のあとは北日本新聞さんの取材が!!!
場所をA.Y,Ccafeさんに提供していただきました(目代さんいつもいつもスミマセン…コーヒー美味しかったです!ごちそうさまでした!!)
記者さんは女性の方で天海祐希似の素敵な女性!
緊張しながらお話しさせて頂きました。。
内容はこのサークルHarmonyについてのお話と、とやま起業未来塾についてのお話です。
近日の夕刊に載るので見てみて下さいね。

ちなみに目代さんのA.Y.Ccafeも、北日本新聞のフリーペーパーである「02」のオンラインマガジンに、「ちょっと気になるお店」という記事に掲載されています。
ぜひこちらもチェックしてみて下さい。
http://www.02magazine.jp/index2.html


あと、ひびママにとって嬉しいお話がもう一つ。
福井県では、福井県のエコ農業推進計画の一環として、エコ農産物(農薬・化学肥料の使用量を通常の栽培に比べ50%削減して栽培された農作物)に付ける特別栽培農産物認証マークの公募をされていたそうです。
そして、なんと!いつもお世話になっている福井の先輩サークルである「メイド・メイド」の広報担当・月田千栄子さんがつくられたマークが最優秀賞に選ばれたそうです!!!
すごいすごい!!!おめでとうございます~!!!
月田さんのつくられたマークはこちら

「マークの青は福井の海。緑は福井の山です。
まるい形は、池田町のような、循環型の農業を表しています。
緑の恐竜フクイザウルスは福井のシンボルとして。
上部の星のようなものは県花でもある越前水仙です。この数で4段階のレベルを表しています。
また、文字でも農薬や肥料の使用量を確認出来るようにしています。」(月田さん)

6月から新マークが福井県でお目見えします!
福井に行かれたら、ぜひスーパーに立ち寄ってマークを気にしてみて下さいね。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。