topimage

2012-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(お知らせ)「食はいのちの入り口 野菜活用講座」に行ってきます - 2012.09.28 Fri

棚田の稲刈りが済んでのんびりムードのひびママです♪

さて、以前「くるちゃ」さんでふりかけ教室にご参加させていただいたのですが、今日その講師を務めていらっしゃった吉田さんから下記の講座のご案内をいただきましたのでご紹介します。

私も早速お申込みしました!
吉田さんも明るい楽しい方ですが、講師の田中美弥さんもとても明るい素敵な方だとお聞きしています。
きっと楽しい講座だろうな~と期待しています。
無料の託児があるのも魅力ですね。
お土産のテンぺも、くるちゃのあっちゃんが絶賛していらっしゃったのでとっても楽しみです。
ご興味のある方は清水工務店さんのHPからお申込みして下さいね。

下記 詳細です♪
************************************************
3e07d11f5fc29c564a904fbf96daf0b2_20120928143000.jpg

10/3 食はいのちの入り口 野菜活用講座

いつもの野菜も、旬の野菜も、ちょっとした工夫や扱いでもっと美味しくいただける野菜活用講座。
毎日欠かせない“食”を楽しむ目線でとらえると、くらしや子育てもぐーんとハッピーに思えてくる!
「食育」「野菜」「ハッピー目線」がキーワード。
やさしい大阪弁の楽しいお話と試食で納得の楽しいひとときに、ぜひご参加ください。

日 時/10月3日(水) 10:00開場 10:30開演(〜12:00)
会 場/富山県総合福祉会館 サンシップとやま 704号室(富山市安住町5-21)
参加費/無料(事前にお申し込みが必要です)
駐車場あり/会場の駐車場は、入庫より2時間無料
お子様連れでの参加OK(プロの託児あり703号室/無料)
※当日の様子は、「はっぴーママ富山版」冬号(11/25発行)に掲載されます。
主催/株式会社清水工務店 協賛/はっぴーママ富山版
スポンサーサイト

「棚田で稲刈り体験&さつまいも掘り!」を実施しました♪(後篇) - 2012.09.24 Mon

待ちに待ったお昼ご飯♪
天池(地名です)のお宮さんで、地元の方が作ってくださった新米ランチをいただきました!!!

ふわふわのごう汁(大豆をすりつぶしたものが入ったお味噌汁。八尾の伝統料理です)を配ってくださる皆様↓
RIMG0177_20120924195231.jpg

稲刈り後すっかり仲良しになった子どもグループ(笑)
RIMG0178.jpg

青空の下、皆と一緒に食べるごはんはとびっきりのごちそうです☆
RIMG0179_20120924195229.jpg

RIMG0180.jpg

RIMG0181_20120924195227.jpg

メニューは、今年の新米のおにぎり(海苔・とろろ昆布)と、何とマツタケご飯!!!
新米というだけでとっても豪華なのに…
RIMG0182_20120924195226.jpg

色とりどりのお漬け物とごう汁
RIMG0183.jpg
河西の皆さんの気持ちがいっぱい詰まった、本当に贅沢なお昼ご飯でした(*´д`*)
ごちそうさまでした~!!!


おなかがいっぱいになって、のんびり一休みした後は…
お待ちかねのさつまいも掘りです♪
田植えの時に植えたさつまいも、こんなに大きくなっていてびっくり!!!
RIMG0184_20120924195512.jpg

「ひびちゃんのお母さん!!!こんなにおっきいのとったんだよ~!!!」
と皆自慢げにおイモを見せてくれました☆
RIMG0186.jpg

RIMG0188_20120924195646.jpg

RIMG0189_20120924195646.jpg

RIMG0192_20120924195646.jpg

RIMG0193_20120924195811.jpg

RIMG0194_20120924195811.jpg

RIMG0196.jpg

「おうちに帰ったらママと芋ようかん作るんだ♪
ひびちゃんちのママも食べに来ていいよ♪」
とお話ししてくれた子もいました(´∀`*)
スイートポテトにするって教えてくれたママもいたな~。

芋掘りのあとは、オーナー畑に行き、地元の方が植えてくださった大根・かぶ・白菜の苗をすぐりました。
(※すぐる…芽のうち、いいものを残して残りを抜いちゃうこと。)
すぐった若い芽(すぐり菜)は、空いているところに植え、残った分はお持ち帰りです♪
このすぐり菜、とっても柔らかくてお味噌汁の具やお浸しにするとサイコーに美味しいのです。

午後の日差しが厳しく、子どもたちも疲れが出始めてきましたが、最後までちゃんとやり切りました!
地元の方が差し入れてくださった飲み物がとても嬉しく、ありがたかったです。

最後は茗荷(みょうが)の収穫をさせていただき、河西公民館へ。
稲刈りとさつま芋だけでなく、茗荷・枝豆・冬瓜(かもり)・柿…とたくさんのお土産をいただいて解散になりました。


今回も親子ともどもとてもたくさんの経験をさせていただきました。
単に稲刈りをする、というだけではなく。
蜻蛉が飛び交う素晴らしい秋晴れの空の下、秋の恵みを全身で体感させていただいた気がします。
そして、地元の方々との交流を通じて、かけがえのないものを得たと感じています。
素晴らしい一日でした。

これも河西の皆さんたちの温かい心遣いのおかげです。
本当にありがとうございました。


☆おまけ☆
蜻蛉飛び交う、と上で書きましたが、町では見られないような生き物がここ河西にはいっぱいいて、子どもたちは大喜びでした!

見たことない赤っぽいカエルを見つけて「捕まえた~!!!」
RIMG0152_20120924200035.jpg
※写真にはありませんが、とってもおっきいカエルも見つけました(-_-;)ビックリ

水遊び♪ 
RIMG0176.jpg

「沢ガニがいるかもしれないよ」と教えてもらい、捕まえてもらったみたい♪
山にカニがいるなんてビックリだ~!!!
RIMG0195.jpg

「棚田で稲刈り体験&さつまいも掘り!」を実施しました♪(前篇) - 2012.09.23 Sun

心地良い秋晴れの空の下、ついにHarmonyでお借りしている河西地区(八尾町・室牧地区内)の棚田の稲刈りが行われ、みんなで参加してきました♪
田植えの際植え付けを行ったさつまいもも収穫してきましたよ!!
今回は7組20人の親子が参加しました。

開村式の様子です。
大窪会長さんと事務局長池口さんからご挨拶とイベント中の注意点などがお話しされました。
RIMG0093_20120923030524.jpg

RIMG0096_20120923030523.jpg

今回も軽トラに載せていただいて皆大喜びです(*´∀`) (´∀`*)
RIMG0097_20120923030522.jpg

今回はますますデカくなっている私の娘ユカも初参加しました。
RIMG0105_20120923030956.jpg


そしてオーナー棚田に到着です!
小さかった苗が立派な稲に成長していましたΣ(´Д` )
RIMG0106_20120923031206.jpg

鎌での稲刈りがしやすいように、周囲を先に刈り取りして下さっていました。
RIMG0107_20120923031205.jpg

さっそく稲の刈り取り方を教えていただきながら、ママも子どもたちも稲刈りに挑戦です!
RIMG0112_20120923031722.jpg

RIMG0118_20120923031721.jpg

RIMG0119_20120923031720.jpg

RIMG0120_20120923031719.jpg

RIMG0121_20120923031718.jpg

RIMG0123_20120923031717.jpg

下にしゃがみ込んでの稲刈り作業は腰も痛いし何より暑い(;´∀`)
簡単そうに見えるけど思ったより大変!!
大人でも大変な作業でしたが、みんな(特に子どもたち!)本当に一生懸命にやってました!!

刈り取った稲はこういう風に交互に重ねて置きます。
RIMG0110_20120923032542.jpg

藁(わら)で束ねて、このように↓「はさがけ」にして、1週間程度干して稲がサラサラになるまで乾燥させます。
RIMG0137_20120923032541.jpg

「シイタケと一緒で、おひさまに当てたほうがやっぱり美味しくなるんよね~。」
と地元の方が仰っていました。
刈り取ったばかりの稲は水分を多く含んでいるので、乾燥する必要があるのですが、今はほとんどが「機械乾燥」です。
すぐに乾く機械乾燥に比べ、はさがけによる自然乾燥は手間も時間もかかり大変なのですが、ゆっくり乾燥するので割れ粒発生や味の低下が少なく、また穂の形が残ったままで乾燥するので刈り取ったあとでも、お米の実りが進みアミノ酸と糖の含量が高くなって美味しいお米になるそうです。
そして何といっても省エネルギー乾燥!です!
いいところがいっぱいで最近見直されているこの「はさがけ」乾燥のお米、今から食べるのが楽しみです♪
RIMG0165.jpg


ママと地元のおじちゃんとN君の連係プレー!!
RIMG0145_20120923044457.jpg

はさがけをしてくれているおじちゃんのところまで頑張って稲の束を渡してました☆
RIMG0147.jpg

地元の方がご用意して下さったお茶とお菓子で一服ヽ(´ー`)ノマターリ
生き返りました~ε-(´∀`*)
RIMG0141_20120923045023.jpg

RIMG0142_20120923045022.jpg

RIMG0143_20120923045021.jpg

隣りの田んぼはコンバインで刈り取りしました♪
大窪さんと一緒にコンバインに載せていただいて、子どもたちは大喜びです!!!
RIMG0154.jpg

RIMG0162_20120923050130.jpg

RIMG0138_20120923050527.jpg


はさがけしきれなかった分をコンバインに持っていき、脱穀します。
RIMG0168.jpg

稲から実を外し、もみ殻をとるところまでコンバインがやってくれるんです。
これは便利だよね~(-_-;)
RIMG0166_20120923070312.jpg
実をとった後のワラはこれまたコンバインが短く切ってくれるんです。
それを田んぼにみんなで撒きました。(多分、肥料になるんだと思う…調べたけど怪しいので聞いておきます)
RIMG0171.jpg

RIMG0172_20120923070309.jpg

こちらも一生懸命頑張りました!!

~後編へ続く~

【9月イベント参加者募集】棚田で稲刈り体験&さつまいも掘り!   - 2012.09.11 Tue

まだまだ蒸し暑いですが、秋の気配がだんだん色濃くなってきた感じがしますよね。
農家さんたちは今ちょうど稲刈りシーズン真っただ中のはず。

さて、Harmonyでお借りしている八尾町河西地区の棚田も収穫の時期を迎えました!
5月に田植えをした田んぼの稲刈りと、植え付けしたさつま芋の収穫を行います。

【9月イベント】棚田で稲刈り体験&さつまいも掘り!

午前中は昔ながらの鎌(かま)での稲刈り体験です。
毎日食べているお米がどのように私たちのところまでやってくるのか、ぜひ体験してお子様とご一緒におうちでお話ししてもらえばと思います。
そして当日は地元の農家さんたちによる今年の新米の昼食が振舞われます。
午後からは、さつま芋ほりです。
昨年いただいたこちらのさつま芋は、お米同様とっても甘くておいしかったので、私も大変期待しています。
そして秋冬野菜の大根・白菜・かぶなどをすでに植えつけていただいておりますので、こちらの間引き作業(すぐり菜が収穫できると思います)と、草むしりをして解散、となります。

(※草むしり、に関しては参加者さんにお手伝いしていただくか悩んだのですが…。
Harmonyの企画・運営は基本的に私一人がメインで行っています。
できる限り、皆さんの「やってみたい!」という意見を形にし、楽しいイベントを行っていきたいと考えていますが、私一人でできることに限界があることも事実です。
調理室のお片付け同様、ちょっぴりお手伝いをしていただけたら嬉しいです。
Harmonyの活動を継続していくためにも、ほんのちょっとのお手伝いをお願いしたいと思います。)

日  時  9月22日(土) 9:00~15:30(※ 雨天の場合は23日(日)に順延します。)
場  所  河西公民館(八尾町窪)に9時集合
      (初めて行かれる方でわからない方は、8時半までに八尾町スポーツアリーナに集合してください。私と一緒に行きましょう♪)
定  員  10組
参 加 費  1700円(親1人子1人分の農家さん新米ランチ、さつまいものお土産付き。すぐり菜もあるかも…)
       ランチが必要な方の追加は大人+700円、お子様+500円をお願いします。
       ※ランチ不要の場合は追加は要りません
持 ち 物  長袖(イネで痒くなるかもしれないので長そでで!)・長靴・タオル・ビニール袋・軍手(イモ掘り用)、その他必要なもの(お茶や帽子など)をお持ちください。

【河西地区の棚田の新米をご購入される方】
玄米1kgあたり300円(10kgだと3000円)です。稲刈り後、乾燥していただき9月下旬~10月上旬にはお渡しできると思いますので、ご希望の方は当日でも構いませんので仰って下さい。
※ひびママ宅(婦中町)付近まで取りに来ていただける方、90キロ限定です。

★申し込み方法★
参加希望の方は9月19日(水)までに、下記までご連絡をお願い致します。(早めにご連絡を戴けると助かります)
ママ・お子さまのお名前、お子さまの年齢、ご住所と電話番号をお知らせください。
連絡先:木村 ayukoza@gmail.com(@は小文字に変えて下さいね!)まで宜しくお願い致します。

近況報告です - 2012.09.06 Thu

気が付いたら1ヶ月以上ブログ更新してませんでした(-_-;)
すみませぬ。。。

私事ですが、この夏我が家に新しく家族が増えました。
RIMG0077_20120906222133.jpg
↑生まれたて

女の子で、ユカといいます。
看護士さんたちもびっくりするぐらい大きな声で泣く元気娘です。
8時半に入院して10時半に生まれるという、超安産でした。
(すっごい痛かったですが…(-_-;))

ところでひびの時はミルクと母乳の混合だったのですが、ユカは完全母乳で育てよう!と決心。
病院に入院中、看護士さんたちに親身になって相談に乗っていただき、初めは少なくて心配していた母乳も退院ごろにはバッチリに
そしてユカはとっても飲むのが上手だったこともあって、すくすくすくすく大きくなり…

yukana20120904.jpg
どどん。
(お友だちのTちゃんが撮ってくれた写真をお借りしました)

1日あたり70グラムずつ体重が増え(普通は20g~30gだそう)、みるみる大きくなっています
1ヶ月検診ではほかの子たちよりひと回り大きかったです(笑)
「飲ませ過ぎかしら…」と不安になったりもしますが…

2人目だから余裕!かと思いきや、ひびの時とはまたぜんぜん違う心配事が次々と出てきて、変わらずオロオロ心配ばっかりの1ヶ月でした。
へその緒がなかなか取れず「取れるのか…?」と思いながら毎日消毒するも、出血したりして大パニックになったりとか。(「私の消毒のせいでデベソになったらどうしよう~女の子なのに~」と小児科のお医者さんの前でメソメソ泣きました(-_-;)お医者さんどん引き…)

ひとりひとり違うから、ちょっとしたことでも、重大なことなのかそうではないのかもわからなくて不安になる。
よくあること、ってわかってる人には「そんなことぐらい」のことなのかもしれないけど。
お医者さんに掛かるまでもないこと(もしくはかかるべきかそうじゃないのかの判断もつかないので、前段階として)を気軽に相談できるところがあればいいのにな~、と心から思いました。
ひびの時は実家に帰ったけど、今回は帰らなかったからかな?

そして2人目になるとあっちで泣きこっちで喋りするのでとにかく頭がパニック(-_-;)
ユカをやっと寝かせたと思ったらすぐにひびがちょっかい出して泣かせるという…
2人育児って大変と思って覚悟を決めて臨んだものの、思った以上に大変でした。
救いは、ひびがとってもユカを可愛がってくれていること。
可愛がり過ぎてこれまた大変なのですが。
心配していた赤ちゃん返りややきもちなどはあまり無く(多分、あるんだと思うけどユカ可愛さが優っている)すっかりいいお兄ちゃんになっています。

とにもかくにも、3人家族から4人家族になり、これからどうなるのか楽しみです。
出産前はあんなに不安だったのにな~。


さて、Harmonyの活動についてですが、できる範囲でゆるーく再開していこうと思っています。
9月には八尾町の河西地区(室牧)でお借りしている棚田の稲刈り&芋掘りをやります
赤ちゃん連れなので大したことはできないかもしれませんが…ぼちぼちとやっていきます。

今後とも宜しくお願い致します<(_ _)>

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。