topimage

2012-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

河西オーナー畑で大根かぶの収穫体験してきました! - 2012.11.26 Mon

3連休、皆さんどのようにお過ごしでしたか?
あんまりお天気良くないかも…という予報でしたが、大きな雨にも遭わず、特に後半の2日間はいいお天気で秋の終わりを十分に楽しんだお休みとなりました。ありがたや~。

さて、三連休の中日にHarmonyの11月イベントとして河西地区にあるオーナー畑での大根カブ収穫体験を行いました。
河西オーナー畑に行く前に、参加者さんのご希望があり八尾町井田のリンゴ農家さわい農園さんにお邪魔し、りんご狩りとキャベツの収穫をさせていただきました。
今回は6組の親子が参加です。エコロの森の森田さんも同行して下さいました

RIMG0201.jpg

RIMG0199.jpg

RIMG0206.jpg

RIMG0207.jpg

RIMG0203.jpg

RIMG0204_20121126053647.jpg

「丸かじりさせてあげっちゃ!欲しい子はおいで」と子どもたちに大きなリンゴを手渡して下さるさわ爺♪
よく熟れたりんごに子どもたちは大喜びです
RIMG0210.jpg

その後さわ爺の自慢の畑に移動し、キャベツとミニ白菜を分けていただきました。
RIMG0213.jpg

きっときとのミニ白菜とキャベツ♪
RIMG0212.jpg
そしてさわい農園さんを後にし、河西地区のオーナー畑へ向かいました
さわ爺お邪魔しました!ありがとうございます♪

稲刈りの時、芽をすぐったあの大根とかぶがこんなに立派に成長していました
RIMG0215.jpg

RIMG0214.jpg

かぶも大根もものすごく大きい!!!
しかし子どもたちの手でもスポンスポン抜けるので、子どもたちはまたしても大喜びでした(笑)
本当に持ち帰るのが大変なくらいの量の大根とカブを抱えて、皆で下山しました。






スポンサーサイト

八尾ゆめの森で収穫祭が行われます♪ - 2012.11.21 Wed

いつもお味噌作りでお世話になっている大野さんところの八尾農林産物加工組合さんや農歩の愛和報恩会さん、河西地区のI口さんもお手伝いされているみたいです♪
ひびママも家族でお出かけしようと思います

おいしいもんがいっぱいで秋って素晴らしい~と思うひびママなのでした

CCF20121121_00000.jpg

↑クリックすると大きくなります

【11月プチイベント】大根とカブの収穫体験 参加者募集 - 2012.11.20 Tue

秋も深まりだんだん冬に近づいてきましたね~
最近は大根・かぶ・白菜・柿・りんごと美味しいものに囲まれて、秋っていいなぁ…としみじみ思う今日この頃です。

さて、八尾町河西地区でお借りしている畑の大根とかぶが収穫時期を迎えましたので、収穫を行いたいと思います。
とれたての大根やカブは、切れば水が溢れ出してくるほど瑞々しく、サラダにしてもとっても美味しいです。
ぜひお子さんと収穫を楽しんでいただいて、思う存分(笑)大根とカブを味わっていただけたらと思います。


【11月プチイベント 大根とカブの収穫体験】

畑で大根とかぶの収穫を行います。掘った大根とカブは参加者で山分けします(笑)

日  時  11月24日(土) 10:00~12:00(※ 雨天の場合は後日日を改めて実施します)
場  所  八尾町スポーツアリーナに10時集合し、
定  員  10組
参 加 費  500円(お土産の大根・カブ代 収穫物は参加者で人数割りします。   
持 ち 物  汚れてもいい服装・長靴・タオル・黒いごみ袋など収穫用の袋・軍手・新聞紙・雨具など


★申し込み方法★
参加希望の方は11月22日(木)までに、下記までご連絡をお願い致します。(早めにご連絡を戴けると助かります)
ママ・お子さまのお名前、お子さまの年齢、ご住所と電話番号をお知らせください。
連絡先:木村 ayukoza@gmail.com(@は小文字に変えて下さいね!)まで宜しくお願い致します。

干し柿づくり♪ - 2012.11.04 Sun

今日はお友だちのKUMIちゃんのお誘いで、干し柿作りをしてきました!

まずは渋柿の収穫です。
KUMIちゃんのお友だちの家の渋柿を分けていただきました。
RIMG0411.jpg

RIMG0415.jpg

干し柿は、食べたらとっても渋い「渋柿」で作ります。
(今日獲らせていただいた柿は「平たねなし」という柿です。そのままだと渋くて食べられません…。)

実は渋柿は甘柿よりずーっと糖度が高いそうです。
しかし渋み成分の「タンニン」が唾液に溶け出して、渋が邪魔をして甘く感じられません
この渋柿を干すと、タンニンが水溶性から不溶性に変わり、渋みを感じなくなります(しぶが抜ける)。
すると甘柿で作るよりはるかに甘くておいしい干し柿ができるんだそうです

小雨のぱらつく中、皆で頑張って柿を収穫しました♪
(ひびママはユカ抱っこで見てるだけでした(-_-;)ごめんね(-_-;))
子どもたちも一生懸命柿を取ってくれました。

とった柿は、枝をTの字に(わかるかな~)残して切ります。
RIMG0413.jpg

手前の籠が枝カット前のもの。
奥の籠が枝カット後(T字に残したもの)。
枝をT字に残すのは、吊るす時に紐にひっかけるためです。
RIMG0414.jpg

こうしてとった柿は、皆でゆるゆる皮をむきました。
女同士おしゃべりしながらゆるゆる柿を剥く…こういう時間、すごく楽しいですね!
結局あんなにいっぱいあった柿も全部剥けました

そして家に帰り、ギャン泣きのユカを背中にしょいながら、干し柿を干しました。
ひびママの家は住宅街のため風通しが悪く、カラスもたくさんいるので、二階の踊り場の蓄熱暖房機の前につるしました(-_-;)
吊るしてる途中に枝が折れちゃったのは、ざるにのせて干すことにしました。(ウィキペディアに中国ではざるにのせて干すと書いてあったので)
RIMG0417.jpg

美味しくできるかな~。

こういうゆっくり手づくりする時間ってすごく楽しいですね。
来年はサークルでもみんなでやってみたいな
KUMIさん楽しい企画をありがとうございました

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。