topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朴葉飯! - 2012.05.08 Tue

朴葉飯(ほおばめし)、ってご存知ですか?
田植えの時期に、八尾や利賀、五箇山などで食べられてきた伝統的な行事食です。

toyama1.jpg
↑朴葉飯です
全国栄養士協議会さんの富山の行事食のページより

【由来】
 田植えが行われる5月頃、田んぼの近くでは朴葉(ほおば)が新緑に色づき始めます。
朴葉は、富山県の五箇山地方では、葉が大きいので昔から食器代わりに使用されました。
香りがよいので今でも使われています。
昔の田植えは、現在のように機械化されておらず、地域の人達が協力して行っていました。
体力と時間がかかる作業であったので、田植え仕事の小昼(こびる)(間食)に野外で簡単に食べることができるものが必要でした。
朴葉には、殺菌作用があるといわれ、おにぎりを腐りにくくしています。
 このように、「朴葉めし」は先人の知恵から生まれたものなのです。


と同ページに掲載されています。

五箇山地方とありますが、八尾町でも同じように、田植えの時期この朴葉飯が食べられてきました。

作り方は、白米のおにぎりにお塩を混ぜたきな粉をまぶし、洗った朴葉でくるんで藁で結んで、完成。
シンプルですが、朴葉のいい香りがご飯に移って、とっても美味しいんですよ!
葉っぱでくるまれ、藁で結ばれたその姿はとっても可愛らしく、初夏の田んぼで食べる朴葉飯はまさにご馳走だと思います。

今回、5月イベントの田植えの時に、河西の皆さんがこの朴葉飯とごう汁をご馳走して下さるそう

こんな素敵な行事食があることを、ぜひ皆さんに知ってもらえたら、そして子どもたちに伝えていけたらなぁと思っています。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

初めまして。

今年から南砺市に移住しました。
地域おこし協力隊という肩書きでブログを書かせていただく際に、こちらの記事を一部転載させていただきましたので、事後報告で申し訳ありませんがよろしくおねがいします。
また、今後お付き合いできましたら幸いです。

コメントありがとうございます!

kanekoさんはじめまして☆
コメントありがとうございます!

ブログ拝見させていただきました。
実はひびママが初めて朴葉飯と遭遇したのは利賀村なんですよ~。
こんな素敵な食べ物が、と八尾大長谷出身の母に話したら、「私も田植えの時食べとったよ!!!」と話してくれ、八尾でも食べられていたことを知りました。

キヨイばあちゃんのほんこさま(報恩講料理)教室でもスタッフとしてお手伝いさせていただいたことがあり、なんだか嬉しいです☆
大事なこと、素敵なことを皆に伝えていけたらいいですね。
どうぞ今後とも宜しくお願い致します!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syokuikuharmony.blog49.fc2.com/tb.php/342-020584e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめtyaiました【朴葉飯!】

朴葉飯(ほおばめし)、ってご存知ですか?田植えの時期に、八尾や利賀、五箇山などで食べられてきた伝統的な行事食です。↑朴葉飯です全国栄養士協議会さんの富山の行事食のページより【由来】 田植えが行われる5月頃、田んぼの近くでは朴葉(ほおば)が新緑に色づき始め?...

「棚田で田植えと山菜・たけのこ収穫体験」を実施しました!(前編) «  | BLOG TOP |  » 5月イベント「棚田で田植えと山菜・たけのこ収穫体験」募集開始です

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。