topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「氷見・稲積で梅干し作り見学」(雨天のため内容が変更になりました)を実施しました - 2012.07.18 Wed

さる7月7日の七夕の日、「氷見・稲積で梅干し作り見学」イベントをJA氷見市稲積支局さんと稲積好梅サークルの皆さんのご協力のもと、実施させていただきました
当日は9組の親子(26人)が参加しました。

当日は残念ながら雨
雨というか前日まですごい嵐…
当初の予定では、稲積梅発祥の地道渕さん宅にお邪魔して梅摘み取り体験の予定でしたが、こちらがご都合により実施できなくなったため、無理を言って好梅サークルさん代表の木谷さん宅の梅林で梅摘み体験をさせていただくことになっていました。

この雨で傾斜面での梅摘みは危険ということで、今回は梅摘み体験は中止に
そのかわりに、今一番忙しい好梅サークルさんの梅干し作りの様子を見学させていただきました!

↓赤紫蘇の葉を皆さんで摘んでおられました。
葉は塩でもんで灰汁をとり、梅酢につけると真っ赤になります
まるで手品のようなんですよ~
梅を赤く染めるのに使います。
RIMG0013_20120718111138.jpg

お天気が良くなくても関係なしです。
皆さんで仲良く、忙しく手を動かしていらっしゃいました。
RIMG0014_20120718111137.jpg
葉っぱを摘んでしまった後の茎は、まくらにしたりお茶にしたりするんですって
紫蘇の香りの枕ってどんなんなんだろう…

「さあさあ、おやつにぜひ食べていってね!」
と到着早々、好梅サークルの方が、参加者さんたちに梅の甘露煮を振舞ってくださいました。
甘くって酸っぱくってとっても美味しい!!!
「今日梅摘みに行ってたら、こんなに美味しいの食べられなかったんだから!」
そう仰ってみんなを慰めてくださいました。
RIMG0018_20120718113305.jpg

RIMG0015_20120718113304.jpg

夏バテもジメジメも吹っ飛びそうなさわやか味。
「作り方は内緒なんだけど(笑)、疲れて帰ってきた人たちやお仕事の合間に、皆さんにお出ししてるのよ」
本当に美味しいです
RIMG0017_20120718113303.jpg

「皆さんよくいらっしゃいました!こちらへどうぞ!!!」
と、奥の倉庫に案内してくださったのはJA氷見支局長さんの柿谷さん。
harmonyの活動当初から、氷見での活動にずっとご協力をしてくださって、本当に感謝しています。
今回もお忙しい中、道渕さん宅や好梅サークルさんに声をかけてくださって、企画を実施することができました。
本当に感謝です(もはや何とお礼を申してよいやらわからないくらいお世話になっています)。

子どもたちは高く積み上げられた袋に目をパチクリ
「これなーにー?」
「これはお米です。ここ涼しいでしょ?お米を一定の温度で管理する倉庫です」
ひんやり湿気のないお米の倉庫で、好梅サークルさんの取り組みや商品を実際に見せていただき、お話を伺いました。
RIMG0026_20120718115109.jpg

無添加の梅干しやゆかり、梅ジャムなど魅力的な商品がずらり
JA氷見市さんの氷見産はと麦茶をごちそうになりながら、梅仕事のプロにお話を伺えるとあって、たくさんのご質問をしていらっしゃいました。
RIMG0024_20120718115018.jpg

RIMG0026_20120718120033.jpg

RIMG0027_20120718120032.jpg

こちらは廣貫堂さんとJA氷見市さんで開発されたはと麦ドリンク「透白美人enrich」。
こちらも試飲させていただきました。
栄養ドリンクのような感じで飲みやすい
シミやそばかすが気になり始めたママたちはもちろん、水イボが気になるウチの息子も興味津々でした(笑)
RIMG0028_20120718120031.jpg

RIMG0030_20120718120029.jpg

秘伝の梅甘露煮の作り方やジュースの作り方などを特別に教えていただいて、皆さん「作るぞー!!!」と意欲満々。
稲積梅のお土産3キロのほか、さらにおまけの梅までいただいてしまいました。
お家に帰ってから、梅ジュースや梅酒、梅干し、梅ジャム、梅サワー、梅の酵素ドリンクなどなどそれぞれ思う存分梅仕事を堪能されたようでした

1年で一番お忙しいこの時期に、本当にありがとうございました。
子どもたちも毎年氷見に来るのが楽しみになっているようです。
そして、スーパーでも時期になると福井産や和歌山産の梅が出回りますが、「やっぱり氷見の稲積梅で梅干しやジュースを作りたいです!」とすっかり稲積梅のファンになってしまい、「今年は氷見行けませんか?!」と声をかけてくださるお母さんたちの多いこと。
氷見・稲積地区の皆さんの温かいお心遣いのおかげで、みんなにとってかけがえのない思い出になっていると感じます。
柿谷さん、好梅サークルの皆さま、本当にありがとうございました


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://syokuikuharmony.blog49.fc2.com/tb.php/352-48c86c69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「八尾でジャガイモ堀り&ブルーベリー摘み取り体験(臨時)」を実施しました «  | BLOG TOP |  » pcを買いましたorz

プロフィール

ひびmam

Author:ひびmam
食生活アドバイザー2級、フードコーディネーター3級を持っています。
とやま起業未来塾地域づくりリーダー養成コース4期生。
息子ひび、娘のユカの子育てをしながら、食を通した子育て支援サークル『Harmony』を2009年1月から運営しています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

食育子育てサークル『Harmony』の様子 (99)
お知らせ・告知 (106)
Harmonyの理念・目的 (3)
設立・行事実施の準備 (14)
食に関すること (76)
雑記 (57)
とやま起業未来塾 (4)
和が家 (7)

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。